保険の相談どこでする?

「自分に本当に合った保険選び」は、とても難しいものです。これから保険に加入する人、保険を見直そうとしている人、ともに保険のプロに聞いてみるといいのではないでしょうか。

 

自治体などの保険セミナー

自治体などの保険セミナーに参加することができます。このようなセミナーへの参加は無料だったり、とても安い値段で出席することができるのでお得です。

 

プロのFPが講師であることが多く、セミナーが終了したあと、個別に相談できる場合もあります。もし、相談会がなかったとしても、講師の印象がよければ、改めて保険相談を依頼してみるという方法もあります。

 

保険の販売員、保険代理店

「保険の販売員、保険代理店」への相談は基本的に無料です。こちらへの相談のメリットは、その人にあった個々のプランを作成してくれること。詳しいプランを深く知りたいというときに相談するといいでしょう。

 

しかし、デメリットもあります。たとえ、他の保険会社のプランがその人に合っていたとしても、他社の保険プランは紹介してもらえません。他の保険会社との違いを比較できない、というのがネックになるでしょう。

 

 

保険関連の組織

「生命保険文化センター」や「日本FP協会 無料体験相談窓口」など、保険関連の組織であれば保険の相談は無料で受けれます。保険の全体の大まかな内容を教えてくるのには向いていると思います。

 

 

○生命保険文化センター

http://www.jili.or.jp/consul/index.html

 

 

○生命保険の各社相談窓口 

http://www.jili.or.jp/consul/channels_1.html#a

 

 

○日本FP協会(無料体験相談窓口)

http://www.jafp.or.jp/consult/kurashi_fp/index.shtml

 

 

保険ショップ

最近人気の「保険ショップ」。よくショッピングモールや街角で見かけるようになりました。こちら保険ショップの強みは、複数の生保会社と乗り合いしているので、多くの商品の中から自分にとってベストなプランニングを提案してもらえることができるところです。

 

たとえば、テレビCMでもおなじみの「ほけんの窓口」。こちらでは、40以上の保険を取り扱っています。相談件数は、年間6万件以上なので実績としても問題ないと思います。全国223箇所に店舗があるので、地方の方でも近くの店舗に気楽に訪れることができるでしょう。

 

きちんと相談を受けるためには、突然訪問するのではなく、前もって予約しておくことをおススメします。
また、今加入している保険の証書なども持参して訪れましょう。

 

なお、多くは無料で保険相談をおこなっています。 ただし、「保険ショップに相談したら、多数の保険会社があるにもかかわらず、結局一社の保険会社プランばかりすすめてきた」というケースはあるので注意が必要です。

 

もし、よい保険プランを紹介されたなら、その場で契約してはいけません。かならず、資料を家に持ち帰り、その保険についてネットでよく調べてからの方が安心ですよね。また、他に相談できるところに相談し、改めて意見を求めるのが賢い選択です。

 

独立系FP(ファイナンシャルプランナー)

保険会社の社員の中でファイナンシャルプランナー(FP)の資格を持っている人は数多くいます。このように企業の中にいながらのFPを「企業FP」)といいます。保険会社や代理店と契約を結ぶことなく、(保険会社や代理店からお金をもらっていない)保険の相談にのってくれるFPを「独立FP」といいます。

 

とはいっても、どのFPさんが中立の立場か分からないという人もいるでしょう。その場合、何社かに話を聞いてみるといいと思います。4,5社ほど聞いてみて、話の内容を比較して決めるのです。本当によい保険なら、3,4社ともに意見が合うと思いますよ。

 

そして、最後はやっぱりFPさんの人柄が一番ですね。説明がうまく売り手上手なだけでなく、誠実で信用できる人からの商品が安心できるのではないでしょうか。

関連記事

保険のキホン

保険会社の選び方

【生命保険】について

【医療保険】について

子供の教育資金づくり

保険についてのQ&A

最新記事

 
保険の選び方.jp > 保険のキホン > 保険の相談どこでする?
Copyright  保険の選び方.jp  All Rights Reserved
ページの先頭へ
QLOOKアクセス解析